読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とアートとクリエイション。

関西圏を中心に、博物館、美術館をはじめとするアート展、音楽、ファッション系など、興味を持ったり行ったイベントをアップしていきます。

アートダイブ|関西最大級のクリエイターの祭典は10/22、23。

 アートダイブ、というイベントを見つけた。これ、おもしろそう。

 

f:id:color-image:20160827224115p:plain

 

 

artdive.net

一般のクリエイターの方々を1000人ほど集めて、ブース出展をしてもらうらしい。

募集しているジャンルは、たとえばこんな感じだとか(8/31まで一次募集だそう)。

 

Illust & Art Area:イラスト・絵画・写真・ライブペイント等

Handmade Area:アクセサリー・雑貨・フード・ワークショップ等

 

そして、条件があるとしたらこのようなこと。

・出展作品はオリジナル作品に限ります。2次創作・既成品・第三者が制作された作品は出展できません。
・既成・オリジナルを問わず、素材や素材を組み合わせたキット等の出品は禁止させて頂いております。
・「委託」や「セレクトショップ」のような形式でのご出展は禁止とさせて頂いております。

 

こういうイベントが楽しいのは、もちろん作品そのものに出逢えることもあるんだけど。なにより、出展している方々が身近な、手の届きそうな存在ってこと。

今なにかしらのクリエイションに携わっていようと、まったくのど素人であろうと、もしかしたら、自分にもアンテナが立てば、何か創りはじめられるかもしれない。そういう未来の自分像を見つけられる可能性があること。

 

もちろん、思い立ったからといって、こういう出展をするまでにも並々ならぬ努力とか道のりはあるかもしれない。でも、まずは始めるだけならば。

クリエイターは年をとってもなれるんだよね。40代でも、70代でも、思いついたときに。むしろ、若者にはない知見の積み重ねが、いい材料になるかもしれない。絵や工芸の才能も、続けたら花開くかもしれない。って、私自身に言い聞かせてる部分もあるんだけどね(笑)。

 

自分もふくめ、とかく自信があるかないかで、創作するかしないかを決めてしまう。自分の創ったものごとき、見せるのが恥ずかしいとかね。

 

でもその自信ってものも、何の根拠もない。年齢を重ねると、発想が乏しくなってうんぬん…とか、創作のエネルギーがどうちゃら…とか言うかもしれないけども。

部屋の模様替えとか、料理とか、書類や手紙を書くことだとか。そういうのも日々の創作だと思えば、人生は同じく創作の積み重ね。

なにか違いがあるとしたら、人前に出したいか、そうでもないかってことくらいじゃないかな。自分の楽しみのためにやったっていいい。

 

つまり、なにかしら新たなことを始めたいと思ったら、こういった場はきっと、いい刺激になるんじゃないだろうか。って思う。ワークショップもあるみたいだし。

 

そういや、私もクリエイターの端くれであり…。

たかが数か月の趣味レベルでも、何かしらやったり・やめたりはしてきたなあ。

染色とか、

f:id:color-image:20160827231154j:plain

f:id:color-image:20160827230204j:plain

お絵描きとか。

f:id:color-image:20160827230220j:plain

 

あぁ、抽象的な水彩画ってものにも、興味があった。興味の割には、まだそんなに満たされてないな。これを機に、もうちょっとかじったり体験してみるとしようか。ってなことをあらためて思う。

 

日程は、ちょっと先の10月ですよー。

場 所:インテックス大阪 1号館
    〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102
     中ふ頭駅より 徒歩約5分
     トレードセンター前駅より 徒歩約8分
     コスモスクエア駅より 徒歩約9分    
日 程:2016年10月22日(土)・23日(日)
時 間:11:00 - 17 :00
入場料:当日券:700円 前売券:500円
    高校生以下は学生証提示でチケット無料

 ちなみに、現状の出展者はこんな方々らしいです。

 ⇒ 出展アーティストのご紹介│artDive#11