読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とアートとクリエイション。

関西圏を中心に、博物館、美術館をはじめとするアート展、音楽、ファッション系など、興味を持ったり行ったイベントをアップしていきます。

「太陽の塔内部再生」前、最後の内覧会。参加者募集終了しました。

太陽の塔の内覧会、応募されたでしょうか。私はしましたが…。 color-image.hatenablog.com なんでも、地元関西にずっといる方によると、内覧会的なことはしょっちゅうやってるんだとか。そうなのか。 ただ、今回は当時の姿が見られる最後の機会ってことで応…

文字というよりエネルギー? =『内なる宇宙 ∞ はじまりのはじまり』日本古代文字アート展=

先日、こんな場に参加した記事を書きました。 color-image.hatenablog.com で、その場にいたお友達の1人が、明日から日本古代文字アートの個展を開催されます。 この方、倫子さん。 10/12〜10/18『内なる宇宙 ∞ はじまりのはじまり』日本古代文字アート展 …

マリメッコ展 ―デザイン、ファブリック、ライフスタイル (西宮市大谷記念美術館)

ここ半年くらい、興味が出たら有無を言わさず行く、ってのを繰り返してました。 が、最近はちょっと更新頻度が落ちてますね。こっからは、あちこち行くのは、ゆっくりペースになるかなと思います。 ですが、気になるイベントは行く行かないに関わらず、引き…

憂いを帯びた、でもどこか惹きつけられる美人画。=竹久夢二:夢二郷土美術館=

岡山に、旦那と1泊2日のちょい旅に行きました。 目的は、我々夫婦ともにお世話になっている友人に会うため。彼女は私からすると1まわり以上も年下なんですが、制限なく自由に話せて、ものすごく刺激になる人です。 で…空き時間に行ける岡山の美術館を調べ…

太陽の塔の、中が見れます。

太陽の塔の、中が見れます。 www.expo70-park.jp 大阪万博当時の姿が見られる、最後の内覧会だそうで! 無料で500名見れるものの、応募者多数の場合は抽選ってことで。土曜日だし、競争率高いだろうな~。 さっそくハガキ、書きました。 ちなみに、太陽の塔…

現代美術に触れるキッカケを。LADS GALLERY

先日、Facebookでシェアされてたアーティストに興味を持った。 その方の作品はどこで見れるのか?たどっていったら見つけたのがこのギャラリー。 ⇒ LADS GALLERY 現代美術作品をメインに取扱うアートギャラリーだそう。 (画像はすべて上記サイトから引用) …

アートダイブ|関西最大級のクリエイターの祭典は10/22、23。

アートダイブ、というイベントを見つけた。これ、おもしろそう。 artdive.net 一般のクリエイターの方々を1000人ほど集めて、ブース出展をしてもらうらしい。 募集しているジャンルは、たとえばこんな感じだとか(8/31まで一次募集だそう)。 Illust & Art A…

感じたままに忠実に。絵画がヘタウマ・未完成に見えたワケ。

さてさてそんなわけで、前回記事のデトロイト美術館展に行って参りました。 場所は、天王寺公園内の大阪市立美術館。 建物のオフホワイトに、映えるイエロー。 以前浮世絵の美人画を見に行ったときは、入口ピンクでしたね。 color-image.hatenablog.com だか…

デトロイト美術館展 ~大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち~@大阪市立美術館

こちらの絵画展、名前だけは聞いたことあるけど、今回詳しく調べてみました。 www.detroit2016.com 上記リンクより引用します。 モネ、ドガ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、マティス、モディリアーニ、ピカソほか、まさにヨーロッパ近代絵画の…

9月はOSAKAアート&てづくりバザール@南港ATC

そういえば、去年このイベントを知ったときはすでに、最終日だった。 www.tv-osaka.co.jp 手作り品って、ここ数年で市場規模が大きくなる一方らしいね。 それもそのはず、都会はどこ行っても「売れそう」「みんな持ってそう」な同じ商品ばっかりしか置いてな…

素足によるペインティングとは?そして始皇帝。-国立国際美術館

大阪の中之島にこんなかっちょいいビジュアルの美術館があるらしい。 国立国際美術館 | OSAKA-INFO 大阪観光情報 ASIAN GATEWAY OSAKA) 「○○らしい」って表現ばっかりで恐縮だけど、そんくらい知らない。 中に入るだけでもワクワクしそうな美術館。 中之島…

大阪ニコンサロンにて写真展。

ニコンサロンというのが梅田にあると。 1週間ごとにテーマを変えて、いろんな写真家を取り上げているらしい。 8月のスケジュールはこんな感じ。 www.nikon-image.com 気になったのはコレだなあ。 第22回酒田市土門拳文化賞受賞作品展 芦田 英次 写真展 『…

アート展関連の情報、アップしていきます。

さてさて。話を進める前に、なぜこのブログを再開しようと思ったのか、についてちょっと書いてみます。 ちなみに、このブログ。予定としては…。 関西圏を中心に、博物館、美術館をはじめとするアート展とか、音楽、ファッションイベントなど、随時開催中の、…