読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅とアートとクリエイション。

関西圏を中心に、博物館、美術館をはじめとするアート展、音楽、ファッション系など、興味を持ったり行ったイベントをアップしていきます。

「太陽の塔内部再生」前、最後の内覧会。参加者募集終了しました。

アート・絵画・書 建築 開催中・開催予定のイベント情報

 

f:id:color-image:20160830105303j:plain

 

太陽の塔の内覧会、応募されたでしょうか。私はしましたが…。

 

color-image.hatenablog.com

 

なんでも、地元関西にずっといる方によると、内覧会的なことはしょっちゅうやってるんだとか。そうなのか。

ただ、今回は当時の姿が見られる最後の機会ってことで応募も相当なものだったらしい。

 

博覧会閉会後、塔の内部の一階から最上階までは公開されていませんでしたが、今後、耐震工事とあわせて「生命の樹」や「地底の太陽」など内部の展示物を当時の姿に再生し、平成30年3月に塔内部の全体を一般公開する予定です。

◆引用元:

「太陽の塔内部再生」前最後の内覧会参加者募集は終了いたしました。 | 万博記念公園

 

次回のおひろめは平成30年、かなり先やね。

 

10月29日開催の内覧会(詳細は関連ホームページをご覧ください)について、9月30日までの37日間、参加者の応募を受け付けたところ、定員500名に対し、大阪府内外から39,853通(約8万人分)のたくさんのご応募をいただきました。 当初の募集を大きく上回る状況をふまえ、29日のみとしていた内覧会に加えて、30日に追加開催することとしましたのでお知らせいたします。  なお、30日(定員800名)の参加者については、すでに申し込まれた29日の内覧会で落選された方のなかから抽選し決定することといたしますので、追加の募集はいたしません。ご了承ください。

 

すすすごい殺到してる…。キツいなあ。日程が1日増えたとしても、当選はかなりの競争率やん。

 

当選された方には、10月12日(水曜日)ごろに招待状(はがき)を発送いたします。

 

というわけで、当選者もすでに決定済みのよう。当選した方には、今週くらいにはハガキが届くんじゃないでしょうか。今の時点では私のところには来ていないです。

当たってると嬉しいんだけどなぁ…。

 

 

f:id:color-image:20161014134859j:plain